内蔵ゲーム108種類! Joint TV GAME CONTROLLER

スポンサーリンク


ハードオフ高松やしま店にて
Joint TV GAME CONTROLLER 未開封330円。
プライズ機の景品でよく見かける108種類のゲームが入ったミニゲーム機ですね。

正体はカセットが挿せないファミコン互換機と言ったところでしょうか。
アップライト筐体型やテーブル筐体型などの亜種が存在します。

スポンサーリンク

ジョイントTV ゲームコントローラーを開封


開封します。
中には本体であるコントローラー部、AVコード、マニュアル。
コントローラー部は想像以上に小さく、ファミコンレベルながらもこの中に
108種類のゲームが入ってるとは時代が進んだものです。


本体はファミコンのコントローラーを意識したデザインとカラーリング。
レバー部の操作性は微妙・・・

AVケーブルは2.5mmヘッドホンプラグに黄白のRCA端子がついたもの。


裏面には電池蓋。
中国製品らしく、電池蓋がネジで固定されています.

我が家では猫を飼っております 画像の子はうちに来てもうすぐ1年になるトコちゃん(♀)です。 キジトラは野生の本能が強く、あまり甘えてこないんですが たまにこんな感じで出かけようと玄関に座ると 足に抱き着いてきてかわいいのです(*´Д`)

以前買った猫のおもちゃもそうでしたが、どう考えても電池交換が不便ですよねぇ。
猫のおもちゃの時はドライバーは付属していましたが今回は無し。


電池は単4電池が3本。
ダイソーで買った電池が余ってたので入れました。


説明書には108種類のゲームの説明が。
この手のゲーム機は何がしたいのかわからない意味不明のゲームが多いので助かります。

遊んでみた


手持ちのコンポジット端子付き小型モニターに繋いで電源オン。
ファミコンらしく一瞬で起動し、ゲームリストが表示されました。
レバーで選択し、スタートボタンで各ゲームを起動します。

本体の底面にゴム足などの滑り止めが無いため置いてプレイというより
手に持ってプレイするのを想定しているようです。


リストの一番上のゲームが一番面白いだろうと思われるので
F-22というゲームを起動します。


内容はシンプルな縦シューティングでした。
敵の配置が単調でダレてきますがグラフィックはなかなか頑張ってて
最大までパワーアップすれば圧倒的な弾幕で雑魚敵を瞬殺できます。

全3ステージでタイトルに戻されるのでボリュームはイマイチ。


二番目のRACING FIGHTERはレースゲームのようでした。
弾を発射して他車を攻撃することもできます。
他車に当たるとミスになるので避けながら進むゲームのようです。

そのほか、いくつか遊んでみましたがやはりF-22が一番作りこまれている印象でした。

動画

よろしければシェアをお願いします

フォローする