2018年02月一覧

液晶モニター LCD-AD191SEに15KhzアナログRGBを突っ込んでみる

基板環境のアーケードモニターにも家庭用ゲームを映したくなった時のために 21ピンメスコネクタの中にLM1881を使った同期分離回路を仕込みました なぜこれが必要かというと家庭用ゲームはRGB出力の際、 同期信号をコンポジットビデオ信号で代用していることがほとんどで ソニーのWEGAのようなテレビだと問題ないんですが 業務用のモニターだと純粋な複合同期信号でないと映らないためです 画像中央のICのLM1881を通すとコンポジットビデオ信号から複合同期信号と 垂直同期信号が取り出せます。 こんなかんじで21ピンRGB→D-Sub15ピン変換ケーブルを作成

アーケード基板の保管方法を考える

アーケード基板の保管方法ですがプチプチ(できれば静電気防止タイプ)で巻いて反らないように立てて保管というのがセオリーなんですが遊ぶ時には発熱による故障を防ぐため熱がこもらないようにプチプチを外さないといけませんそれがめんどい。遊んだ後に巻きなおすのもめんどい。