Steam版サムライスピリッツ(2019)が起動しないのでいろいろやった結果


新PCで起動しなかった令サムがようやく起動したので
その時のメモ。
動画版あり。
高評価、チャンネル登録お願いします。

症状


2021年6月に買ったもの動画(3:00~)で紹介しましたが、
インストールは問題なく終わりプレイを押すと・・・

一瞬、起動していますとSteamのダイアログがでてそのまま無反応になり
そのまま終了されます。
Steamクライアント側からの起動、.exeを直に起動しても同じで
エラーも出ないため原因の究明が困難でした。

いろいろ考えたところ

ファイル破損か?


令サムは妙にファイルサイズがでかいのでダウンロード時の
ファイル破損の可能性を考えアンインストールして再インストールや
ファイルの整合性をチェックしてみたものの改善せず。

ランタイムの不足か?

Anniversary Collection Arcade Classics PS4・XBOXONE・Switch・Steamで同時発売 8本のソフトがパックになっていますが お目当てのソフトはPS4のアケアカで購入しているので 今回はSteam版を購入してみました 18日発売でしたがSteam版だけ時差の関係で 日本では19日深夜に発売になったようです

以前、コナミアーケードクラシックスで同じように起動しないことがあり
その時はランタイムが自動でインストールされなかったため手動でインストールしました。
普通に考えたらこういう仕様はおかしいんですが。。。

Visual C ++ 2019Redist(Microsoft)
DirectXエンドユーザーランタイム(2010年6月)

必要そうなのはこいつらなんですがインストールしても改善せず。。

ソフトのバグか?


7/9のパッチで修正されたんですが、どうもこのゲーム
Windowsのユーザー名に日本語などの2バイト文字が入っていると
ネットワーク接続に失敗して起動しないというバグがあったらしいです。

しかし、この場合はゲーム自体は起動してネットワークエラーが表示されるらしいので
今回の私の症状とは無関係っぽい。

そもそも私は古い人間でPCのユーザー名に2バイト文字などもってのほか
思っているのでこれに引っかかってるというのがあり得ない。

原因は環境変数?

https://steamcommunity.com/app/1342260/discussions/1/3058490685018207070/
Steam版のテクニカルサポートの掲示板ですがここにUnreal Engine 4を使ったゲームで
よくある問題かもしれない、という書き込みがあり環境変数を編集すると解決したという
報告がありました。

『OPENSSL_ia32cap』という値を作り、値は『〜0x20000000』にするとよいそうです。


簡単なのはコルタナ窓に『cmd』と打ち

管理者権限で起動。


” setx OPENSSL_ia32cap ~0x20000000 “をコピペして実行するとOKのようです。


もしくは検索窓に『環境』と打ち込むと出てくる環境変数の編集を実行して


直接、値を打ち込む方法もあります

あとは再起動をかけてやると有効になります

結果


問題なく新PCで起動するようになりました!
新PCはグラボがRTX3070搭載なのもあって4K解像度の最高設定にしてもヌルヌル動きます。

我が家ではGPDWINMAXでも同じように起動しない不具合がありましたが
この方法で起動するようになりました。
古いPCではこの作業をしなくても動いており、条件は不明ですが
同じ症状の方はお試しください。

今回は多機能アーケードスティック Mayflash F500 Eliteを購入したため使用感をレビューしようと思います。

格ゲーはやっぱりスティックが必要ということでオススメアーケードスティックの記事です

------スポンサーリンク-------
NEC PCが安いアウトレットセールはこちら
-------------------------

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。

コメント

  1. take より:

    gpd win 3で起動しない(立ち上がらない)で困っていたのでこれを試してみます。

    • setsuhiwa より:

      立ち上がるといいですね
      GPDWINMAXだと重いんですがGPDWIN3だと快適に遊べるんでしょうか?

  2. genzou より:

    こちらの方法でGPDWIN3で起動できました。
    快適にプレイできています。ありがとうございました。