香川県の名所!金刀比羅宮(こんぴらさん)の1368段を制覇する!

スポンサーリンク


香川県で屈指の名所って言えばやっぱ
金刀比羅宮(こんぴらさん)ですよねぇ。

私も登ったことがあるので記事にします。
*注・2016年7月に登った際の記録ですので
設備などいろいろ変わってるところがあるかもしれません。

スポンサーリンク

金毘羅宮(こんぴらさん)とは

金刀比羅宮(ことひらぐう)は、
香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社である。
こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮
まれに琴平宮とも書かれる。

Wikipediaより

歴史的な部分はWikipediaを見ていただくとして
とにかく1368段もある長い階段が有名ですよね。

登る際の注意点

飲み物は必ず用意しましょう。
ナメてかかると死にます。
汗が滝のように流れるのでタオルも必要。
首に巻き付けていきましょう。

3日後くらいに地獄の筋肉痛が待ってると思いますのでそのつもりで。

一人で行ってもいいですが同行者がいたほうがモチベーションが上がります。

車で訪れる際は必ず有料駐車場(コインパーキング)に停めましょう
こんぴらさんが管理する駐車場はありません。
土産屋が停めさせてあげると誘ってきますが
土産を買わされるので使ってはいけません。
あたかも参拝客用の駐車場のように書いてあるところがあったりしますが
土産物屋が勘違いした客から金をとるための罠ですので
カモられないように。

4Kミラーレスカメラを持って登りきった!


最初はこんな感じで土産物屋などが並ぶ道を緩やかに登っていきます。


大門だったかな?
警部でも五郎でもありません。


なぜ仕事とハードオフ以外は基本引きこもりの自分が
こんなところにいるのかというと
スマホのチャットアプリで知り合ったピチピチギャル
『今からこんぴらさんに登る!来るなら来ていいよ』などとおもむろに言い出したため
『やはり時代はこんぴらさんか・・・いつ出発する?わたしも同行する!』
・・・とノリで付いて行ったのが理由です。。


お馬ちゃんが居ます。
黒いのと


白いの。

先は長いのでここらで一回休憩を取りましょう。


しばらくの間、ひたすら登り続けて・・・


ちょっと加減しろ!と言いたくなる角度の階段を登ると・・・


本宮。
ここまでで785段とのことで半分強なんです。
大半の観光客はここまでで引き返すんではないでしょうか。。


景色はなかなかいいです


おみくじが引けるようなので引いてみましょう。


100円をいれて・・・


適当に1枚引きます。


見事に大吉でした!
この年はなんかいいことあったっけ・・・?


絵馬がたくさん


ここで引き返してもよかったんですが
奥社まで行くことに。


ここから先は店などもないのでとにかく登るのみ。
人も少なくなり、寂しい道が続きます。

イノシシも出るようで、一人だったら絶対行かなかったと思います。。


いろいろと余裕が無かったので写真はほとんどありませんが
とにかく必死こいて登るのみ。

この日、せっかくなんで4kで動画を撮ろうと
カメラとクソ重い電動スタビライザーとフルサイズ一眼の
フル装備で行ったのがアダとなりました。
私のようなバカはせずにできるだけ身軽な装備で挑むべき。


一番上まで登ると奥社があります。
海外の旅行者が結構居るんです。


奥社でお参りして帰りました。

一番下からここまで雑談と休憩をしながらのんびり登って
2時間弱くらいでしょうか・・・


上には天狗とカラス天狗の彫り物?
山頂には龍王社があるそうですが時間の関係で今回はナシ。

土産物屋などはだいたい夕方5時で閉まるみたいなので
時間の配分は計画的に・・・

土産は灸まんでも買っておけば無難かなと。。

4K動画

よろしければシェアをお願いします

フォローする