神戸屋の4色パンの中身の配置は決まっているのか否か?調査してみた

スポンサーリンク


スーパーで買い物する際に大抵買うのが
この神戸屋の4色パン

粒あん・クリーム・ジャム・チョコと個人的に
どれも好きな味が一つで楽しめてお得です

これひとつで473キロカロリー

スポンサーリンク

4つの味の位置は決まっているのか?



単純に4つのパンをくっつけて焼いていて
分離させて食べられるという構造なのですが
気になるのはその配置。

いつもは何気なく適当に食べていますが
ふと配置は固定なのかランダムなのか気になったため
調査しました

一個目


袋から取り出し、回転させないように気を付けながら
中身を確認するだけの簡単な作業


おいしくいただいた後、メモを取ります
一個目はこのような配置でした

二個目


二個目。
一個目と同時購入です。


このような


配置でした

・・・・・

結論・位置は固定ではない

しかし、よく見ると回転しているだけのような気もするので
調査を続行します

3個目



パンを焼く工程では配置は固定されていて
袋詰めの際に回転してしまうというのであれば
各味の位置関係は固定のはず・・・ということで3個目


こいつは先の2個とは別日に一個だけ購入


このような結果
やはり回転しているだけっぽい

4個目



メーカーのお客様センターにでも電話して聞けば
一発で教えてくれそうですが


ワタクシ、電話嫌いなんです。


このような結果

5個目



4個目と同時購入



このような結果

結論



工場での袋詰めの段階で回転してしまうようですが
隣り合う味は常に固定のようなので
一つの味の位置が分かれば他の味の位置は特定できそうです


甘党の方にお勧め!

よろしければシェアをお願いします

フォローする