PS2版 月華の剣士の音割れを気合で何とかする

スポンサーリンク

月華の剣士2_OP
先日のPS2の240p化で遊ぶ機会が増えたネオジオオンラインコレクションの月華の剣士ですが
このゲーム、BGMが製品とは思えないレベルで音割れしてるんですよねぇ
スピーカーなど環境の問題でなく、BGMを録音しているファイルの段階で音割れしている。

そこで、前々から試してみようと思ってたBGMの差し替えにチャレンジすることに

スポンサーリンク

ネオジオCD版のBGMに差し替える

adxencd01.png
月華の場合、音楽ファイルはドリームキャスト以降のゲーム機で一般的に使われている
ADX形式(MP3みたいな感じのストリームデータ)に圧縮されていてAFS形式で一つにまとめられています
adxencd.exe
DZK Studio
この二つのソフトをネットから探してきてネオジオCD版の音源(音割れしていない)を
adxencd.exeでADXに変換、DZK StudioでAFSファイル内のADXを差し替え
IMG BurnでISOファイルに再構築してバックアップ起動可のPS2で動かすといった流れです

DVDの中のDISKフォルダ内の
234.AFS234R.AFSが初代の
243.AFS243R.AFSが第二幕のBGMファイル
Rが付いてる方がアレンジ版BGM
サウンドテストのは別ファイルっぽい?

ついでに製品版では2分ちょいでフェードアウト→頭から再び再生されるBGMを
無限ループ仕様にしました
ADXはループポイントを埋め込むことができ、A→B→C→B→C→B→C→B→C…といった感じに
曲を途切れずに無限ループさせることができます
ループポイントはコマンドラインからサンプル数で指定するので
きれいにつながるようになるまで何度もやり直す必要があり
全部の曲を変換するにはかなりの根気が必要です
そのまま繋ぐと違和感があったりするのでつなぎ目を波形編集ソフトでミックスしたり
エフェクトをかけてごまかしたりも必要かと。

月華の剣士2_OP2
OPの音ズレも修正
どうもこの楓が剣を抜くシーンのフェードインの時に激しく処理落ちしてるのが
音がズレる原因っぽいので曲データの先頭に1秒ほどの無音を入れてズレを調整してみました
ネオジオ起動音もなぜか余韻部分がブツ切れになっているのでこれも差し替え

gekkaadx.png
夜から明け方までかけて全部差し替え完了。。
第二幕の方だけなんで初代の方もやらないと。。

ネオジオCDの音源は音割れしない代わりにボリュームが小さめなんで
ノーマライズをかけて変換した後、ゲーム内のオプションでBGMボリュームを
10(最大)にしておくとちょうどいいです

修正後・こんな感じになる


前半は製品版そのまま
後半は240p化とBGM差し替え後
正直、月華はアレンジ版BGMでないと魅力が半減なので
PS2版は貴重な移植です
第二幕はPS4やVitaにも移植されてるけど
アレンジ版BGM無しのベタ移植だし。。

よろしければシェアをお願いします

フォローする