SODIAL(R)ソルダーレスバナナプラグがちょっとアレな出来だった



安定化電源やらスピーカーやらを便利に使うために
バナナプラグを購入しました。


バナナプラグとは

対応しているスピーカーターミナルなどに簡単に抜き差しできるようにするための
プラグで今回入手したのはこちら

合計20個入りで500円以下とお手頃価格。
SODIAL(R)はAliexpressで売ってる商品をAmazonで販売しているため
Aliexpressで直に買った方が安く済むと思いますが今回のは中国から直送ではなく
国内在庫品のようですので直送より速く到着するためこちらで購入しました。

ソルダーレスとなっているためケーブルとの接続にハンダ付けが不要となっています。

接続しようとしてみるが・・・


到着したものですが特に説明書などもなく感覚で使いこなせという漢仕様。
おそらくこの穴に配線を突っ込んでネジを締めて固定しろということなんですが・・・


ネジを最後まで締めても結構隙間がある。
これ、結構太い配線でないと確実に抜けるぞ。。
オーディオテクニカなどのソルダーレスバナナプラグはネジが二本固定になっているため
抜けにくくなっていますがこいつはコスト削減のためか
一本のネジで挟むようになっており、固定強度に不安が残る。。


とりあえず、配線にハンダをしみ込ませて線を太らせてガッチリネジを締める作戦。
もはやソルダーレスでは無くなっていますが気にしない。


なんとかちょっと引っ張った程度では抜けないくらいにできました。
しかし、この方法だと接触に不安が残りますね。。
あと、ネジが露出しているのでここと変なところが万が一ショートすると
ちょいと危険かもしれません。
プラスチック部分の質もかなり安っぽい。(実際安物なんですが)
こういうのは値段相応と言ったところでしょうか。
安定化電源に使うのはちょっと不安が残るのとスピーカーに使うのも
音質に影響が出そうな代物ですのでそのうちまともな製品を買おうと思いました。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥2,800 (2021/09/25 06:14:13時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。