安価なハイレゾ対応イヤホン!ATH-CKS550Xを購入

スポンサーリンク



先日デジタルオーディオプレイヤーのgigabeat F10を入手しましたが
そういえばお手軽なインナーイヤータイプのヘッドホンを持っていなかったなと思い
何かいいいものはないかと物色してきました。


スポンサーリンク

なんとハイレゾ対応


今回入手したATH-CKS550Xは店頭実売4000円を切るくらいの価格で
高音質規格のハイレゾに対応した高コスパのインナーイヤーヘッドホンです。

ハイレゾ対応イヤホンと言えば10000円~といったイメージですが
お手頃価格で入手できるようになったんですね。
それもよくわからん謎製品ではなく私の好きなオーディオテクニカ製。

規格上、スピーカーの周波数特性が40KHz以上であればハイレゾ対応を名乗って
良いことになっていて今回のイヤホンは最高40KHzまでですので
なんとかハイレゾ対応って感じですね。
それでも1000円そこらのイヤホンと比べるとハイスペックであることが分かります。


付属品はサイズ違いの交換用イヤーピース、携帯用ポーチ、マニュアル。


安いだけあって高級感はありません。
私の耳だとデフォルトのイヤーピースがぴったりフィットしました。
耳に引っ掛けるタイプのイヤホンはたまに買うんですがこのタイプは初めてです。
耳に入れると外音がほとんど聞こえなくなり没入感がアップしますね。
ただ、コードが服などと擦れる音なんかがダイレクトに伝わるのが気になります。


コードは左右の長さが同じY型のタイプ。
好き好きがあると思いますが個人的にはL側が短くなってるタイプが好きですかね。
コードは細めで取り回しはしやすい感じですが耐久性はどうでしょうか?

音はどうか?

音楽鑑賞用でATH-A900Xというオーバーヘッド型のヘッドホンを持ってるんですが
ATH-A900Xがフラットで高解像な感じで低音から高音まで満遍なく聞こえるのに対し
ATH-CKS550Xは低音がやや強調されて聴こえます。
安物の低音強調のヘッドホンはボワボワした感じになるんですが
このヘッドホンはそこまで気にならないかなといった感じで聴きやすいです。
2000円くらいの安いヘッドホンを買うくらいならもうちょい出して
こちらを買った方が圧倒的に満足感は高いと思います。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥3,045 (2020/12/05 11:00:17時点 Amazon調べ-詳細)

AmazonでATH-CKS550Xを検索
楽天市場でATH-CKS550Xを検索
ヤフーショッピングでATH-CKS550Xを検索

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。