ノートPCのCPUを交換して格安でハイスペックマシンに改造する!

スポンサーリンク

DSC_0081 2
ハードオフにてノートPC用のCore i7 4700MQが売ってたので
たいして安くはありませんでしたがピンポイントで欲しかったやつなんで確保
9720円で送料まで考えるとオクの相場とほぼ同じかな?

スポンサーリンク

同世代・ソケット式CPUなら上位に換装できる!

DSC_0082 2
第四世代なので同じく第四世代のi3が載ってる
PC-LS350/TSRをパワーアップさせようと思います

このPCについては

遊ぶゲーム展を見に行った帰り、ふらっと立ち寄った お宝市番館瀬戸大橋店のジャンクコーナーにて発掘したノートPC NEC PC-LS350TSR-E3 第4世代のCore i3 4100M 4GB HDDなし ブルーレイドライブ搭載という構成で税込6000円 ACアダプターあり。 2017年時点、この価格は正直激安である
の記事を参照してください

ノートPCのCPUには末尾にアルファベットがついていて
通常電力版のMがついてるCPUはソケット式になってて
15インチクラスのノートだと上位のCPUと載せ替えできる場合があります
(12インチクラスのモバイルPCだとハンダ付けされてて交換不可のものが多い)
また、メーカーによっては上位のや新世代のCPUが動かないように
BIOSで制限をかけているものもあります

分解してCPUをCore i7 4700MQに入れ替える!

DSC_0083 2
この機種は非常にCPU交換が楽で裏のふたを開ければ
CPUにアクセスできます。
ヒートシンクを外すために〇のねじを外します

DSC_0085 2
簡単にヒートシンクが外れるので
ソケットにあるトルクスを回してロックを外してCPUを引き抜くだけ
後は入れ替えてCPUグリスを塗りなおして逆の手順で付け直すのみ

DSC_0086 1
見事に認識され上位機種と同仕様のクアッドコアになりました
排熱は上位機種も同じ筐体を使いまわしてるから問題ないと思います
ACアダプターはできれば95Wクラスのものを調達したいところ。。

しばらく使ってみましたが電源落ちなどの現象もなく
問題なく使えるようです

家電量販に売ってるようなNECのクアッドコアi7のマシンを
買おうとすると10万円は確実に行くので
本体13000円+家に転がってた部材+CPU9720円で済むなら格安です
グラフィック機能に関しては現行マシンに劣るでしょうが
普通に使用する分にはあまり問題ないところ。

ベンチマークで性能比較!

DSC_0121 1
せっかくなのでCINEBENCHでベンチマークを測りました
交換前を測ってないので換装前とほぼ同じスペックの
PC-LS350SSRを使い測定
CPUは Core i3 4000M
結果は420cb

DSC_0120 2
換装後のCore i7 4700MQ
結果は1016cb
単純なコア数が2倍になったのと高負荷時にCPUクロックを上げる
ターボブーストがこちらにはついてるので数値は2倍以上になりました

しかし、ランキング1位の48C96TのCPUってどんな世界なんだろうなぁ

ヒューズ交換・ゴム足購入

DSC_0084 2
このマシン、以前モニターを交換しようとした際に
マザーのチップヒューズを飛ばしてしまったんですが
先日チップヒューズを入手して付け直しました

DSC_0111 2
先日入手したPC-LS350SSRですが、ゴム足がもげてたため
メーカーから取り寄せました
一つ300円くらい
ネットではノートPCのゴム足はパーツで売ってくれないという情報だらけですが
少なくともNECは部品が生産終了してなければ普通に手に入りますよ











よろしければシェアをお願いします

フォローする