なんと110円!三菱液晶モニター RDT232WLMを修理!


ハードオフ新居浜西喜光地店にて。
三菱の液晶モニター・RDT232WLMをゲットしてきました。

貴重な三菱製液晶モニターが110円!


お値段はなんと110円。
電源が入らないという症状のようですがこのモニターは近隣店舗のジャンク相場が
3000円前後するので激安ですね。

このハードオフ新居浜西喜光地店ですが、最近ジャンクモニターの入荷が多いようで
電源が入らないものが他にも110円~550円ほどでいくつか売られていました。

三菱電機のモニターは評判も良く今でも根強い信者がおります。
現在、三菱電機はモニター事業から撤退しており
事業を引き継いだと思われるアイオーデータから
一時期RDTの型式を持つモニターが出ていました。

スペックは解像度1920×1080
パネルは23型TN液晶
バックライトがLEDではなくCCFL(冷陰極管)というちょっと古い仕様ですが
直ればお買い得といえるでしょう。

TN液晶なので応答速度に関しては5msとなかなか優秀。

入力端子はHDMI、DVI、VGAと標準的な仕様。
ディスプレイポートはありません。
何気に我が家はHDMI端子付きのPCモニターが少ないので貴重な存在です。
ハードオフのジャンクモニターはHDMI端子が付いていると
値段が跳ね上がる感じがあるためなかなか買う機会が無かったんですよねぇ。

分解していく


コンセントを挿しても反応が無いんですが
本体側の電源コードの差し込み具合をいじっていると
一瞬電源ランプが点灯するタイミングがあるので接触不良ではないかと思い
分解することにしました。


とりあえずここのネジを外すといいっぽい。


あとはツメで引っかかってるので車の内装はがしや
マイナスドライバーを突っ込んでパキパキ外していきます。

購入時に気づいてはいたんですが前の持ち主によって分解されてるっぽい。
下手すりゃ中を弄られまくったガチジャンクですが・・・


裏蓋が外れました。液晶パネルの後ろに基板が入ったボックスがあります。


パネルはLGのLM230WF1(TL)(D1)

前の持ち主が破壊していた!


あれ、液晶ケーブルが抜けてるな・・・
前の持ち主が分解した時に挿し忘れたのかなと思い戻そうとしましたが
なんか違和感が・・・


基板からコネクタごともぎ取られてらっしゃる


前の持ち主がフィルムケーブルの外し方が分からずにやらかしたんでしょうか。

しかし、もげ方に違和感を感じます。
紫の〇の部分(コネクタの固定兼シールド)はパターンごともげていますが
青の□内の信号線の部分はパターンは無傷で無理に引っ張ったというよりは
何度も折り曲げて金属疲労で折れたといった感じのもげ方です。
意図的にやらないとこうはならないはずで少し悪意を感じます。

この時点でかなり絶望しましたが
いったん見なかったことにして作業を再開します。

電源が入らない原因


電源が入ったり入らなかったりする原因は容易いもので
電源コネクターのハンダクラックでした。
接触が悪く、グリグリしたら電源が入ります。

新しくハンダを盛り直しました。


電源は入るようになりました。
当然ですが映像ケーブルがもぎ取られているので何も映りません。
この液晶は何もつながってないと真っ白に映るようです。

根性で直す


ここまで来たら意地なので何としても映るようにしてやろうと思います。
前の持ち主が直せなかったものをジャンクで安く手に入れて直してみせることで
極上の快感が得られるはずです。

さて、もげているコネクターは液晶パネルに付属している基板のものですので
普通にやるなら液晶パネルごと交換になっちゃいます。
このパネル、一応今でも入手が可能ですが新品で12000円くらい
中古でも5000円くらいのようで110円のジャンクに注ぎ込む金額ではありません。

幸い、信号が流れる部分のランドは生きていますので
きれいに直すならAliexprssでLVDS30ピンのコネクターを入手し
基板に再実装するのがベストかもしれませんが
このご時世、中国からの輸入など届くのがいつになるのかわからず
その頃にはこのモニターに対する情熱が冷め切っていると思われるので
今すぐできる方法で直すことにしました。


オラっ!
要は繋がってりゃいいんだろ!
ジャンカーを舐めるなよ!
・・・と半ばヤケクソでワイヤーで繋ぐ選択をとりました。
どうせ売りに出すつもりもないので映ればいいんです。

単線のワイヤーを使って基板とFFCを直に繋いで絶縁します。
半泣きになりながら30本全部繋いでいざテスト・・・!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


私は勝った・・・
見事に映りました!

見た感じ、ライン抜け・ドット抜けもなくきれいに映っています。
サウンドもしっかり出ます。

問題なさそうでしたのではんだ付け部をホットボンドで保護して本組みしました。

先日購入したPCエンジンミニでしばらく遊んでみましたが良好です。


2010年の発売なのでもう10年近く経つせいか
バックライトの黄ばみが若干あるようですが色温度の調整で何とかなるレベルです。

液晶の表面はかなり汚れていたんですが傷はほぼなく
液晶クリーニング液で磨いてやったらきれいになりました。

十分、現役で使えるレベルですので大事にしようと思います。

15KHzは映るのか?


三菱の液晶が人気な理由の一つとして15KHzアナログRGBが映る機種が多いという点。
今回、映るか試してみたところSHARP X1のようなセパレート同期信号が出ている機種は
問題なく映りました。

家庭用ゲーム機ですが自作の同期分離回路がイマイチなのか映像が乱れて映りませんでした。
同期分離を見直してピュアなセパレート同期を入れてやれば映りそうです。

ジャンクコーナーでやたら綺麗な液晶モニターを見つけました

まあ、15KHz環境に関してはDELLのP2314Hの方が同じ条件で映る機器が多く
使い勝手がいいですね。


Amazonで液晶モニターを探す
楽天市場で液晶モニターを探す
ヤフーショッピングで液晶モニターを探す

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。

コメント

  1. まさ より:

    お疲れ様です。
    いじられジャンクに泣かされましたね笑
    パイオニアCLDの記事でも披露されておられましたが
    主様のはんだ付けの技術に脱帽いたしました。
    よくぞその狭い間隔で隣とくっついたりせずに付けられるもんだなと
    個人的にはジャンク品を分解したときに第一印象で埃っぽい
    (いじられてない)とまず一安心します。
    通常使用されていて壊れたであろう部分を探すのと
    人為的にいじられて壊れた部分を探すのとでは大分違いますからねー

    • setsuhiwa より:

      前の持ち主にも110円で売ってたハードオフにも勝利した感じです。
      今回のハンダ付けは結構しんどくて3時間くらいかかりましたね
      時間がかかった分、直った時は感動でしたよ