ONKYO カセットデッキ K-185メンテ

スポンサーリンク

IMG_20190124_102211.jpg
徳島遠征時の戦果
ONKYO カセットデッキ K-185

再生するが音が小さいジャンク

スポンサーリンク

それほど音は小さくない?

DSC_3552.jpg
使うかどうかは置いといてとりあえず購入
テスト用アンプにつないで音出ししてみましたが
テープ再生は良好。
音が小さい気はしますが他の機器にくらべて若干かなという感じで
他のINTEC185の機器を聴き比べてみないと何とも言えない。。

内部をメンテ

DSC_3554.jpg
とりあえず中を開けてみる

DSC_3555.jpg
コンデンサは外してチェックしましたが問題なし
音量を微調整するボリュームがありますが下手に触るのはやめておきました

いつものようにヘッドとキャプスタンとピンチローラーを清掃しました
細かい調整は不要でいい音が出ますね
オートリバースの時にガッチャンガッチャンと大きな音がするので
ちょっとお金かけてる機種の静音性を知ってると使うのをためらいますが。。

ボタンの誤作動は交換で改善

DSC_3556.jpg
こいつもボタンが誤作動して押したところと違う動きをすることがあるので
スイッチを洗浄してみましたがイマイチ効果がなし。。

DSC_0053 1
前回の記事と写真が使いまわしですが
タクトスイッチを全交換しようと思います

DSC_0071 1
全交換後。

DSC_0073.jpg
ボタンの動作は良好。
タクトスイッチは無理に洗浄して延命しようとせず
全交換してしまうのが精神衛生上よろしいですね


外装を磨いたらピカピカに!

DSC_3553.jpg
前面パネルは金属で高級感があるんですが
指紋のような何かがこびりついてて拭いたくらいでは取れなかったので
メラニンスポンジに無水エタノールを染み込ませて磨いた後
仕上げにガラスクリーナーでふき取ったところピカピカになりました


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする