ジャンカー必須アイテム・DC変換プラグ

スポンサーリンク




今回はジャンク修理にあると便利なグッズ
DCプラグ変換アダプターがたくさん入ってる奴を買ったので
紹介しようと思います。


スポンサーリンク

ACアダプターを流用しよう


ジャンク品を発掘した際にあるあるなのが
『ACアダプターが無いため動作未確認』というもの。

電気製品に疎い人間というのはやたらと付属品を無くし
動作させるのに最低限必要なACアダプターさえ無くしてしまい
そのまま売りに出すというパターンが多いです。
そういう物に限ってあまり一般的でないサイズのプラグ径
だったりするんですよね。

ただ、ACアダプターというのは
・プラグ径
・電圧(V・ボルト・同じものを使う)
・電流(A・アンペア・ACアダプター側が機器側より大きければ良い)
・極性(センタープラスかマイナスか)
以上が合っていれば大抵動く物です。

なので、よく使われる5V、9V、12V、19Vなどのアダプターで
標準プラグの物(外径5.5mm 内径2.1mm)をもっていれば
ある程度の状況には対応できると思います。

今回購入したのはプラグ径を変換するもので
電圧や極性はそのままですので注意。

38種類の変換アダプター


Amazonで1200円程で入手できるこいつは優れ物で
なんと38種類の変換プラグがセットになっています。


ちょいと特殊なDELLやhpのノートPCのプラグもこれで
一般的なノートPCのACアダプターで動作が可能になります。


中には見たこともないようなプラグもあり
よっぽど特殊な物でなければこのセットで対応できそうな感じです。


さっそくですが動作確認をしてみましょう。
これはPCカード接続のCD-ROMドライブで別電源で13Vが必要なんですが
この変換プラグとUSB-12V昇圧ケーブルとモバイルバッテリーで動作が可能でした。
1Vほど電圧が足りませんが安定して動作してくれましたので
わざわざ専用のACアダプターを引っぱり出す必要もなくなり
出先でも使用できます。


続いて乾電池を6~8本も要求してくるラベルライター。
ジャンク入手のためか元々オプション扱いだったのかは知りませんが
ACアダプターが無くわざわざ買うほどの使用頻度も無いため
100均の電池で動かしていましたが意外と電池食いでした。
この機種は9V仕様ですのでUSB-9V昇圧ケーブルを使用して
モバイルバッテリーで動作が可能でした。

出力が1A以下と限られていますがUSB昇圧ケーブルと変換プラグを持っていると
様々な機器がモバイルバッテリー駆動させられるので非常に便利です。

L字型変換プラグ


別で購入したこれ。
変換プラグをかますと長さが増えてしまい意外とかさばる物です。
これは変換プラグがL字に曲がっている為
若干かさばりにくいものとなっています。
おまけでUSB端子から+5Vを取り出すケーブルが2本付属していました。
プラグの種類は少ないですがよく使いそうな物は揃っていました。


こんな感じになり取り回しがしやすくなります。
置きスペースが限られているところで威力を発揮します。
また、本体側の差し込み口に負担がかかりにくいです。

DC変換プラグはかなり使える!

というわけでジャンカー必携と思われるこのアイテム
揃えてみてはいかがでしょうか?
販売時期や業者ごとに若干のセット内容の違いがあると思いますので
ご購入の際は販売ページで確認を。
こちらからどうぞ↓



これに安定化電源があれば最強ですねぇ・・・(欲しい)

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。

コメント

  1. まさ より:

    お疲れ様です
    あると便利なDCジャックのセットですがセットの中から一つ使ってしまって
    またそれと同じのが必要になって歯がゆい思いをするのはあるあるでしょうかー
    私は12vのACアダプターだと入手性から任天堂GCかWIIの純正ばっかり流用してます。
    車載を想定されたような機器だと12vでカバーできるのでありがたいですね。
    アダプタないので未チェック110円のTVを2回ハードオフで買ったことあるのですが
    通電するまでこれ液晶割れてたら・・・とドキドキしてました。
    (幸運にも2台とも特に問題なしでしたが)

    • setsuhiwa より:

      変換プラグでどうしても必要な奴はAliexpressで単品で購入できたりするのでそっちでまかなったりしてますね。
      WiiのACアダプターは高出力で優秀な12Vアダプターだと思います