オーディオテクニカ ATH-A900Xのパッドを交換



私が音楽を聴くときに使用しているヘッドホン
オーディオテクニカのATH-A900Xです。
今回はこのヘッドホンのパッドを交換します。


パッドの劣化


このヘッドホン、ハイレゾ規格に適合していて高音から低温まで癖のない音で
お気に入りなんですが、最近パッドの表面がボロボロと崩れ出し
使うたびに付近が汚れるようになりました。

これ、いつ買ったっけなぁと思い調べてみると2014年の9月に購入していました。
まだ3年くらいしか使ってないと思っていましたが6年半も経ってるのか・・・
そりゃこういう部分は劣化するよな。

パッドを入手し交換


こういった製品のパッドは交換用のものが売られています。
本体が数千円の安物であれば丸ごと新品を買った方がいいですが
今回のATH-A900Xは当時12000円くらいで購入したのと
作りがしっかりしていて他に不具合がないのでパッドを交換する方向で行きます。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥1,620 (2021/06/24 13:37:33時点 Amazon調べ-詳細)
今回の機種のものはこちら。


交換のため、古いパッドを外します。
ハマっているだけですのでちょっと強めに引っ張るとスポっと抜けます。


新しいパッド。
交換するためのマニュアルも付属していました。


一見、左右同じ部品に見えますがここにバリのような出っ張りがある方が左用とのこと。


ここの矢印の部分が太いところを・・・


本体側の矢印の部分の太いところに合わせて・・・


こんな感じで軽く広げながら装着していきます。

交換完了


こうして新品のように生まれ変わりました。
付け心地も良い!
このくらいのヘッドホンになると長く使えますのでこうやって部品交換すると
愛着もわきますね。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥23,818 (2021/06/24 13:37:34時点 Amazon調べ-詳細)
現在はこちら、ATH-A900Zが後継機として販売されています。

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。