シャープの電子辞書! Brain PW-GC610をゲット!



今回はハードオフ新居浜西喜光地店で入手した
シャープの電子辞書PW-GC610を紹介します。


Brain


スマホ全盛の時代に電子辞書とか使えるの?と思うかもしれませんが
何にしても専用機というのは持っていて損はないものです。
私は時代的にも学科的にも学生時代に電子辞書を使う機会が無かったため
こういったものを購入するのは初めてです。

カシオのEX-WORDは安く手に入るんですが私が欲しかったのは
シャープのBrainでハードオフで探していたんですがジャンクでも3000円以上することが多く
なかなか買う機会に恵まれませんでした。

今回箱付きが2750円→1650円に値下がりしているのを発見したため購入。

各部チェック!


付属品はマニュアル、バッテリー、ACアダプター、イヤホン、USBケーブル。
写ってませんがタッチペンも本体内に収納されていました。
付属品は使用された形跡がなく美品。


裏ブタを開けバッテリーを装着をします。
電子辞書でバッテリー式というのはちょっと不便かもしれませんが
乾電池の液漏れのリスクが少ないのはいいかな。
抜いて別で保管されていたので膨張もなく状態はいいです。


ACアダプターは5V1A。
丸形プラグでUSB給電は対応していませんが、モバイルバッテリーと
変換プラグを使えば手軽に充電できそうです。


SHARPのBrainですが、OSにWindows CEを使用しています。
以前購入したシグマリオンやモバイルギアと同じような感じですね。

ユーザーが自由にWindows CEの機能を使えないように制限がかけられていますが
それを突破する方法もあるようです。


動作確認済のジャンクですので電源は入りますね。
驚いたのがほとんど使用感がなく新品に近い状態だったこと。


普通に使うとタッチペンで画面にスレなどがあると思うんですがそう言ったものが一切なし。
ボタンも黄ばみや黒ずみがなく、ゴム製のボタンの表面は新品のようにサラサラでした。


画面の変色もなく非常に綺麗でした。
これはほぼ未使用の当たりを引いた感じですね。

豊富な機能


電子辞書っていうとモノクロ液晶で年寄りが漢字検索に使うと言った
偏見があるんですが、この電子辞書は高校生向けとのことで
MP3プレイヤーや写真閲覧など現代っ子が使いそうな機能が豊富です。
現在ではスマホで様々な機能が代用できますが、これが発売されたのは
スマホが普及する前の時代ですので・・・


設定画面。
色々と細かく設定できるようです。


電子ブック閲覧機能。
サンプルが結構入っていて冒頭を読むことができます。
対応した電子ブックがあれば閲覧可能なようです。


辞書内に動画コンテンツがあり、画質やフレームレートは荒いですが
再生することができました。
SDカードに任意の動画を入れても再生はできないようです。

Windows CEの機能を試したい

というわけで、今回は紹介のみとなりましたが
モノは非常に綺麗で満足な代物でした。
WIndows CEの機能を開放してアプリを入れたりと色々できるようなので
今後試してみたいと思います。

------スポンサーリンク-------
NEC PCが安いアウトレットセールはこちら
-------------------------

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。