交響組曲 ドラゴンクエスト Ⅳ 導かれし者たち 東京都交響楽団版



月に一枚ドラクエのCDを買おうと始めて2ヶ月目
二枚目は今DS版をプレイしているドラクエIVのCDにしました。


東京都交響楽団版

交響組曲「ドラゴンクエスト4」導かれし者たち(楽天ブックス)
↑で試聴ができます

今回も東京交響楽団バージョンを購入しました。
他のバージョンと比べるとゆったりしたテンポになっている曲が多いようです。

中身は3と同じ感じ


ゲーム画面やイラストなどが全く使用されていないので
純粋に音楽として楽しみたい層も安心して購入することができます。


中身はシリーズで統一されている感じでしょうか
楽譜付きのブックレットも入っています。

私とドラクエIV

ドラクエIVは発売日の一週間後くらいに近所のゲーム屋に大量入荷し
チラシに載っていたので購入しましたね。
特に品薄という感じにはならなかった記憶。

ドラクエIVは非常によくできていて
1章でソロプレイの基本を学んだあとモンスターのホイミンが仲間に。
2章では役割のはっきりしている3人でのパーティープレイを楽しめ、
髭デブオヤジの一人旅という初見でどう考えても
クソ面白くなさそうな3章もザコが強力な装備を落としまくり
金策でいつも悩むドラクエでガッポガッポと金が溜まって楽しく、
4章では戦闘の音楽が『ジプシーダンス』に変わりこれがまたこの作品屈指の名曲。
5章で次々とこれまでのキャラが仲間になっていくという
『早く先に進めたい』と思うゲームでした。

ただやはり5章で勇者以外が操作できないAI戦闘は好きになれず
2回くらいクリアした後は自由にキャラを作れて
それぞれ指示できるドラクエIIIばかりやっていましたね。。

当時の私の最終メンバーはライアン・勇者・アリーナ・クリフトでした。
現在のネットでは『ライアンは使えない』という意見をよく見ますが
当時小学生な私はMPの管理が面倒という理由で打撃中心のパーティーにしており
打撃が強い3人+僧侶系なのにはぐれメタルシリーズという重装備ができる
クリフトの4人で脳筋プレイをしておりましたので
AIが余計な行動をとらず、何も考えずに殴り続けるライアンは頼りになるキャラなのです。
あ、今ならライアンの代わりにマーニャを入れます。

今回も名曲が多い

1~4章のフィールド曲と『ジプシーダンス』は一曲にまとめて収録されています
また、PS版以降に発売されたCDですので追加の中ボス戦曲やピサロの曲なども
収録されています。

基本的にファミコン音源のアップグレードでこういったオーケストラ版にありがちな
変なアレンジもされていないので聴きやすく、イメージが崩れていません。
ファミコン版からのプレイヤーにもおすすめです。

created by Rinker
Sugi
¥2,388 (2021/09/25 15:28:14時点 Amazon調べ-詳細)

------スポンサーリンク-------
NEC PCが安いアウトレットセールはこちら
-------------------------

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。