ジャンク初代ニンテンドーDS

スポンサーリンク

DSC_0634a.jpg
行きつけのハードオフは携帯ゲーム機のジャンクが非常に充実していて
DSなんかはたくさん540円とかでフックに釣られています
そんな中、一台の初代DSを買ってきました


DSC_0644.jpg
DSは大抵袋に入ってフックに釣られているんですが
このDSは裸で青箱に放り込まれていました
外装はかなりすり減っていて他のDSより安い324円でした
電源を入れると一瞬バックライトが光ってすぐに電源が落ちます

そういえばずっと前からこのDS売れ残ってたなぁと思い
少し可哀そうになったので拾ってあげることにしました
弁当箱と言われるこの初代DSは所有してないのでちょうどいい機会ですしねー

DSC_0637.jpg
本体のみでしたがGBASPの充電器が使用できるので試しに充電してみたら
問題なく電源が入りました
初期設定画面が出ましたが言語が英語。。
ジャンクでDSを買うとそこそこの割合で英語設定になってるんですが
なんなんでしょうねぇ

DSC_0638.jpg
若干、カートリッジの認識が渋かったのと
充電端子の接触がイマイチでしたが無水エタノールと接点復活剤で直りました
液晶は保護シートが貼ってあって綺麗ですしヒンジもしっかりしてますしボタンの具合も良好。
しいて言うなら左スピーカーが若干ビビるくらいですかねぇ
ちょっと拍子抜け

外装がかなりボロいんで近いうちにAliで互換シェルを買って新品同様にしてあげようと思います
スピーカーもその時に直そうかな。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする