小型筐体! レトロアーケードを買ってみた

スポンサーリンク




GEOで売ってる小型筐体、レトロアーケードが
オンラインショップのお盆セールでアウトレットとして安くなっていたため
購入しました。


スポンサーリンク

程よい大きさのミニ筐体


箱潰れ品とのことでしたがそんなことは全くなく
長期在庫品のためアウトレット扱いで放出したものと思います。

今回、3種類あったうちのパックマンとギャラガを購入。

仕事帰りなんかにゲオに寄ったときにいつも気になってたんですが
定価で4000円くらいするためなかなか購入には至りませんでした。
今回、2台で送料入れて2500円くらいで購入できました。


箱の中に入ってたカタログ。
いろいろ種類があるんですな。

パックマン


箱から取り出します。
画面には保護シートを兼ねてダミーの画面写真のシールが貼られていました。
剥がしましたが捨てるのももったいないんで箱に貼り付けました。

その後、100均のフリーカット液晶保護シートを貼り付け。

オモチャなので質感などはまんまプラスチックですがそれもまた良い。


背面。上にヘッドホンジャックと音量調整ボタン。
下には電池ボックスがあり、単3電池4本で動くようです。
また、USB端子もあるためUSB給電でも動作可能。
バッテリーはありません。


今回はモバイルバッテリーで動作させてみましょう。


筐体の下の部分が電源スイッチになっていて押すと赤く光ります


電源が入ると一瞬で立ち上がり、パックマンのタイトル画面が出ます。
待ち時間0というのはちょっと遊びたいときに良いですねぇ

中身はFC版とのことですのでFC互換機に©表記を改変した
パッチを当てたROMが内蔵されているのでしょう。

タイトルロゴがスクロールしているときに若干ティアリングしてるような感じがしますが
スクロールゲーじゃないのでそこまで気にはならないかな


アケ筐体なのにFC版というのが残念ではあるんですが十分遊べます。
レバーの操作性がイマイチで慣れないとうまく動かないことがあります。。
レバーはねじ式になっているので外して十字キースタイルで遊ぶことも可能。
こっちの方が遊びやすいかも。。

しかし、せっかく筐体なのでレバースタイルで遊ぶのに慣れようと思います。
ナナメに入っちゃうとうまく方向を認識してくれないんですよねぇ

ギャラガ


ギャラガ。
こっちもファミコン版です。


こちらは2方向レバーのゲームですのでパックマンに比べて操作しやすいです。
しばらく熱中してあそんでいました。

集めてミニゲーセン化!?


2口のモバイルバッテリーなら2台同時稼働が可能です
10000mAhのモバイルバッテリーで半日くらい放置していましたが
まだまだ動くので消費電力はかなり少なそうです。

アドバタイズデモが無音なので同時稼働させて
ゲーセンの雰囲気を楽しむのは難しいかなぁ。。

改造で他のゲームもプレイ可能・・・?

調べてみると内部には複数のROMが入ってて改造で切り替えができるっぽい。。
切り替えの配線を乗っ取ってスイッチを増設するだけみたいなので
技術的には簡単なようですが・・・
・・・しかし、パックマンの筐体で他のゲームを動かすのは無粋ですよねぇってことで
ノーマルのまま遊ぼうと思います。

created by Rinker
DreamGEAR
¥3,073 (2020/09/27 17:18:29時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
DreamGEAR
¥2,700 (2020/09/27 17:18:30時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。