ジャンクのFHD IPS液晶 DELL P2314Hが15KhzアナログRGBが映るお宝だった件

スポンサーリンク

DSC_1627.jpg
ジャンクコーナーでやたら綺麗な液晶モニターを見つけました

スポンサーリンク

23型フルHD!しかしHDMI無し

23インチフルHD、視野角の広いIPS液晶で4320円
気になるのは
・スタンドなし
・スピーカーなし
・入力端子がVGA、DVI、DPのみ
HDMIが無いのでゲーム機をつなぐのは厳しい感じです
(DP出力をHDMI入力に入れるのはコネクタ変換だけでいけるけど
その逆は信号変換が必要なため)

DSC_1628.jpg
スタンドが無い問題は以前ネオジオ筐体を自作したときに
使って余ってたDELLの
モニタースタンドがそのままピッタリはまったので問題なし。

DSC_1629.jpg
HDMI→DVI変換コネクタでレトロフリークを映してみた
ドット抜けも無く非常に明るくきれいに映ります
が、やはり音が出ないので考える必要があり。。
HDMIから音声を抜くスプリッターが必要ですね

DSC_1630.jpg
とりあえず映像と音声が別系統で出力できるラズベリーパイ用にしました
メインモニターの上に設置して寝ながらゲームができるように。
IPSなので下から見ても色がひっくり返ったりせず快適です

実はレトロゲームに最適なお宝だった!

基板環境のアーケードモニターにも家庭用ゲームを映したくなった時のために 21ピンメスコネクタの中にLM1881を使った同期分離回路を仕込みました なぜこれが必要かというと家庭用ゲームはRGB出力の際、 同期信号をコンポジットビデオ信号で代用していることがほとんどで ソニーのWEGAのようなテレビだと問題ないんですが 業務用のモニターだと純粋な複合同期信号でないと映らないためです 画像中央のICのLM1881を通すとコンポジットビデオ信号から複合同期信号と 垂直同期信号が取り出せます。 こんなかんじで21ピンRGB→D-Sub15ピン変換ケーブルを作成

実はこっそり15KhzアナログRGBが入る液晶があるのを
知ってからは新しい液晶を手にするたびに
とりあえずRGBを突っ込んでみて映るか試しているんですが・・・

映りおった!
試しにVGA端子に変換したX1を繋いだところ
当たり前のように映りおった!

解像度は1440×240で認識。
まぎれもなく15Khzが入っています

X1のようにタイルパターンで色数を多く見せている奴は
ちょいとギラギラした感じになりますが
安定して映っています。

MVS(ネオジオ)はちょいと同期が乱れることがあり。

MSX2は問題なし

PS2のインターレース映像も映りました!


メガドラもMVSと同じで乱れることあり。

同期分離をきれいにやれば安定して映るかも。。

よろしければシェアをお願いします

フォローする