もはやレトロゲーム機?ジャンクPS oneを手に入れたのでメンテした

スポンサーリンク


ハードオフ高松桜町店にて。
ジャンクPS one
何も記載がないのでおそらく未チェックで540円。

PS oneは持っていなかったのと
ここらのハードオフの相場だと2000円~なので確保。

スポンサーリンク

ちっちゃい初代PS


焼けて黄色くなってることが多いPS oneですが
今回のはそこそこきれい。
初代PS系は年数がかなり経ってるのと
酷使されてることが多いのと
元々の耐久性の低さから程度のいいジャンクを引けるかは
バクチになります

付属品は無しでしたがACアダプターは
こんなこともあろうかと大昔に一つゲットしていました
AVケーブルも大量に余ってるのでそれを使用。


ピックアップはきれいでしたが一応、きれいにフキフキ

動くかチェック!


とりあえず適当にソフトを起動してみることに。
グラディウス外伝を起動してみましょう

グラディウス外伝は難易度が低めで遊びやすい良作なんですが
アーカイブズで出ていない、PSP版は液晶が見づらく二人同時プレイ不可
プレイステーションクラシック収録のものでは
遅延でゲームにならないといった評判があり
移植に恵まれない作品ですので
オリジナルの環境でプレイしたいところ


ブーンとお馴染みのロゴが出て・・・


見事に起動しました!
少し遊んでみましたがムービーやCD-XAの音飛びもなく
何の問題もない完動品のようでした

ACアダプターなどが無く、動作チェックができないから
ジャンクにした可能性が高いですね

蓋の開閉がしにくい


一点、蓋の開閉がしにくいという状態だったため
そこのメンテナンスをします。

ちなみにピックアップにはボリュームがありますので
読み取り不良の際にはここの調整で直るかもしれません


中古のPS oneはこのオープンボタンがうまく戻ってこず
蓋の開閉がしにくいという個体が多いです
中のスプリングとなる部品もプラ製で
これが割れたり摩耗してその粉で抵抗が大きくなって
戻りが悪くなったり。

今回手に入れた個体は手あかのような何かで
汚れていたのできれいにして・・・


部品がこすれる部分にグリスを塗りました

結果、スムーズに動くようになり正常に開閉できるように。

改造を施す


ここでは詳しく書けませんが
PICが余ってたので利便性の関係で
『PS1といえば定番のアレ』を作って実装。


小型化させてるとはいえ隙間はたっぷりあるので
適当に配置して絶縁


無事動作しました
CD-Rも問題なく読み込んでくれるので
ピックアップの消耗も少ないようです

よろしければシェアをお願いします

フォローする