ジャンクで安いラベルライターを買ってきた

スポンサーリンク

DSC_0765.jpg
*2年位前に書いた記事の存在を忘れてて下書きのままだったので
今公開しています。。

ハードオフで物色中、カシオのラベルライターのネームランドを発見。
ジャンクで540円なり。
ラベルライターは前々から欲しかったので購入してみました。

スポンサーリンク

ジャンク理由は電池の液漏れ

DSC_0766.jpg
電池ボックスを見ると液漏れして金具に漏れた液が固まって皮膜ができていました
恐らくこれで電源が入らなくなって壊れたと思ってハードオフに捨てたのだろうと判断。

DSC_0767.jpg
金具にこびりついた皮膜をカリカリとマイナスドライバーで削って
無水エタノールでフキフキしたところ起動しました

DSC_0768.jpg
最後に入力されたであろう『仕事』の文字が残っていました

軽くチェックしましたがキー入力も全てOK

実はもう一台買ってた

DSC_0769.jpg
一台だけだと心細かったのでもう一台、540円で発見したので回収。
かな入力前提のキー配置で個人的にはちょっと使いづらいですが。

DSC_0770.jpg
ナショナルの電池が入ったままでした
無論、電池は空。
いつから入ってたんだろう。。

DSC_0771.jpg
一本だけ腐食していましたが
幸い、金具などは無傷でした。

DSC_0772.jpg
電池8本をかき集めてとりあえず電源を入れてみたら問題なく起動しました
キー入力も問題なし

テープカートリッジを用意して動作確認

DSC_0786.jpg
電源が入るところまで進んだのでテープカセットを買ってきました。

DSC_0787.jpg
最初引っ張り出しすぎたため余白が長くなってますが
問題なく印字可能。

DSC_0788.jpg
こちらも印字OK
ちょっと動作音が大きかったのでバラしてギアをグリスアップしてみました

一家に一台あるととっても便利

DSC_0789.jpg
RGBコネクターや増えまくったデジカメの充電器に機種名を
貼り付けたりと活躍してくれそうです。
ラベルライターって一台あると非常に便利なんですよね
普通に買うと数千円~って感じなのでジャンクとはいえ
540円で入手出来てよかったです

ジャンクだと印字にスジが入ったりすることがあるので
割り切って使う用途以外はやっぱ新品がいいですかねぇ
テープは互換テープを買って使ってみましたが
問題なく印字できました

よろしければシェアをお願いします

フォローする