ONKYO MD-105 MECHA ERRORが出るジャンク修理

スポンサーリンク

DSC_3465.jpg
ONKYOのMDデッキ
MD-105 1080円
現在、我が家のINTEC205タワーで使ってる
MD-105Xの前の機種になります

状態はMD再生するが読み込みが悪くDISCエラーになる
ってな感じの表記でした

スポンサーリンク

読み込みが悪いとは?

DSC_3464.jpg
光学ドライブ系のジャンクは直らないものは本当に修理不可なので
買うときに非常に悩むわけですが1080円なら、ってことで購入。

ディスクの再生はすこしやってみた感じ問題なさそうなんですが
問題はディスクを取り出した後。

なんかディスク取り出しのあとギアが回転する音がずっとしている。。
しばらくした後、表示部にMECHA ERRORと表示される
(『めっちゃエラー』ではありません)

とりあえずバラしてみる

レンズの曇りは洗浄!

DSC_3463.jpg
レンズは一目で分かるくらいに曇ってたので
レンズクリーニング液を綿棒に染み込ませてフキフキして・・・
ピカピカになりました。
再生でエラーが出てたとしたらこれが原因でしょう。。

この機種は20年ほど前のものみたいですね
こういったところが汚れていても不思議ではありません
光学ドライブの不調の多くがこのレンズの曇りなのです。

イジェクト後のエラーの原因とは?

DSC_3462.jpg
モーターの回転音が止まらない件。
どうもディスクのイジェクト時、ディスクが排出されたことを
認識できていないようでモーターが回り続けるのが原因のようです。

ならばそいつを検出するスイッチやセンサーがあるだろうと思い
探してみると〇の位置にスイッチがありました。
ディスクの有無によって押されたり離されたりします。
接点の汚れ・酸化などで誤認識しているようです。

光学センサーだとお手上げだったわけですが
ただのプッシュスイッチのようなので
無水エタノール&接点復活材流し込み作戦にて無事復活。
ディスク排出後に止まるようになりました。

録音ヘッドも清掃し、録音OK
4時間ほどの連続再生で音飛びなし。
良品となりました。
予備でしばらく保管して要らなくなったら
放出しようと思います

よろしければシェアをお願いします

フォローする