会社で核廃絶運動の署名をさせられそうになった件


いつものように『今日もクソみてぇな一日が始まるお』と思いながら
出社してロッカーを開けるとこのようなものが入っていました。
核兵器廃絶1000万署名とのこと
労働組合から回ってきたようです。

『テメー、ウチは個人情報保護を第一にしてる会社だぞ?』と
会社の組合員をシメ上げて話を聞いたところ強制ではないとのことですので
もちろんゴミ箱に捨てました。紙の無駄。

この書類は団体のHP上でダウンロードできますので興味のある方はググってみてください。

署名活動って正直、個人情報を漏洩させてるだけだよね?


まずこういうのを見て不思議に思うのが
どういう層がこういうのにホイホイ住所付きで署名するんだろうか?と。

ワタクシ自身は、こういった署名活動に関しては否定的ですね。
戦闘力2やら5やらの地球人を数十億人集めてもフリーザ様には絶対勝てません。
地球ごと花火にされて終わります。
元気玉のように一人一人の価値が加算されるなら話は別ですが


労働組合はともかく、下の二つの団体に関しては
日本人の9割以上が知らないでしょう。
そして庶民が人生の中でまず関わる事の無い団体だと思います。
調べ物が大好きな私もググることすらめんどくさいと思うくらい興味がない団体ですね。
人生でこちらから関わることのない団体に
名前と住所を教えるというのに違和感を覚えませんかね。。
知らない人に名前言っちゃいけないってことは子供の時に親から教わると思います。

この運動は労働組合が回してるものですので全国の会社で流行っているようです。
署名される方は
核が全廃される確率や日本が核攻撃を受ける確率よりも
団体から名簿が漏れて『寄付するアル!』と家まで押しかけられる確率のほうが高いだろう
ということを冷静に判断して頂きたいところです。

署名活動と表現の自由・プライバシー ~人権救済申立て~

関電は、この署名簿にあった住所を基に、6月13日から15日にわたり
署名をした住民宅を個別に訪問し、「なぜ署名をしたのか」、
「何を心配して計画に反対するのか」などと尋ねて回りました。

恐ろしいことにこのような事案もあるようで。。

↓こちらの記事もどうぞ
個人情報なんて簡単に漏れますよ

PCやその他データが入る機器を手放す際 データ消去はできているでしょうか? よく、『ゴミ箱に捨ててゴミ箱を空にしただけではダメ』とか 『フォーマットしただけでは簡単に復元される』とか聞きますが どれだけあっさりと復元できちゃうか過去の自分の経験から 記事にしてみました

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。