2021年3月ハードオフその他戦果


2021年3月ハードオフその他戦果
個別にページを作るまでもない戦利品&気になったものを紹介。

ハードオフで買ったもの

SFC版餓狼伝説2


SFCの餓狼伝説2が妙にたくさん箱入りで入荷していました。


有名なお話ですがSFC版餓狼伝説2のパッケージには誤植があり
必殺技』が『必殺技』になっており、そののちに出た修正版が存在します。
この中の一本だけ修正版でしたので購入して帰りました。
とくにレアモノというわけではないんですが子供のころ
遊びまくったゲームというのもありますので・・・


レトロフリーク上では初期版とはリビジョン違いで認識されるのですが
違いは分かりません。
吸い出してバイナリエディタで見たらバージョン表記などが違うのかもしれませんね。

宇宙船コスモキャリア


ジャレコが発売したファミコンソフト宇宙船コスモキャリア。
移植などされおらずマニアックなゲームですがこれも子供のころハマったゲームです。


月が地球に衝突するのを防ぐために元凶である『バトルスター』を
破壊するのが目的のゲーム。
『スターラスター』のようなコックピット視点なんですがシューティングゲームではなく
アドベンチャーゲームですね。
敵や人工衛星などから情報を得て敵の基地を破壊、レベルを上げたり
バトルスターを破壊するために必要な『光子ミサイル』のパーツを集めます。


地球~冥王星までをワープで行き来したり衛星に上陸したりと
面白いギミックがあるんですが子供が遊ぶには操作が難しく
理解するまで面白さが分からないゲームですね。。
クリアにかかった時間でEDが分岐します。

DS版ドラゴンクエストIV


おもむろにDQ4がしたくなりまして、FCとPS版は持っているんですが
良い機会なのでDS版を購入。


まさし君のセーブデータがそのまま残っていました。
こういうのがカートリッジのゲームの楽しみの一つですね。

衛藤ヒロユキ氏の4コマ漫画で『使えない いらない』と評された
トルネコがスタメンかつ一番レベルが高いデータとなっておりました。。
まさし君はホモかつデブ専だったようです。


こういったセーブデータは『唯一無二』であり
失われてしまうと再現不可能ですのでダンパーを使って
セーブデータを吸い出し、末永く保管することにしています。

このダンパーはWindows7のPCでないとソフトが動かなかったりします。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

気になったもの(買ってない)

ニンテンドースイッチの裏蓋


なぜかニンテンドースイッチの裏蓋のみが2個もジャンクボックスに入っていました。
中華の互換シェルと入れ替えて単品で売ったのでしょうか・・・

PCケース


全く同じPCケースなんですが中身が入っている方が2750円、
中身が抜かれて空の方が4400円という謎の値付けでした。

ケーブルが違うメガドライブ


AVケーブルの右チャンネルからノイズが出るというメガドライブ。

右チャンネル・・・だと・・・?


おそらくこの付属しているケーブルが違うのが原因でしょう。
PCエンジンのものと思われます。

もともと初代メガドライブはAVコネクターからステレオ音声を取ることができず
PCエンジンのケーブルをつなぐとRGB信号のG(緑)信号がTVの音声入力に入ってしまうため
『ブーーーッ』というすさまじいノイズが出ます。
TVを壊す可能性もあるので注意。

ハードオフ以外

買ったもの


モバイルディスプレイ用にminiHDMI-HDMIケーブルを購入。
量販店で買うと数千円取られますがAmazonで一本900円くらいで入手。


L字になっており、モバイルディスプレイの端子に無理な力が加わりにくくて良い。

気になったもの(買ってない)


近所のゲオにて。
電源が入らない50インチフルHDのTVが198円。
Panasonicのテレビは電源基板の故障以外にも
液晶パネルの故障でも電源が入らなくなるため、リスクが高すぎると判断し見送り。
せめて通電確認ができればランプの点滅回数から故障個所が分かるんですが・・・
TVはもしガチジャンクだった場合は処分にリサイクル料金がかかりますので
なかなか冒険ができません。

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。