パイオニア MJ-N901とMJ-D7の再々修理

スポンサーリンク


久しぶりに行ったハードオフ伊予三島店で
ちょっと探してたMJ-N901を発見。
再生OK、録音不可というちょっと買うにはバクチを伴う
状態ですが、とりあえず確保。
今回はこいつをメンテし活用しようと思います

スポンサーリンク

動作チェック


早速持ち帰り、動作チェック。
再生は問題なし


録音をしようとすると
PROTECTの表示が。
この時点で9割がた勝利を確信しました

 

録音ができない理由はアレ


ふたを開けてドライブユニットを外します


MDには編集禁止のシャッターがあり
その状態を検知するスイッチが本体側にあります。
録音可能状態だとスイッチが押される仕組み。
そのスイッチの接触不良で押されても
ONにならないのが原因っぽいので
いつものように無水エタノールを流し込んだ後
ガシガシと連打して洗浄。
その後、接点復活剤で同じように。


ついでに持病のローディング部のスイッチも洗浄
現在問題がなくても使い続けるのであれば
予防措置は取っておくのが基本。
とくにパイオニアのこのユニットは
スイッチの接触不良が多すぎる・・・


無事、録音が可能となりました
レーザーピックアップやヘッドは無事ということですね。

しかし、このMJ-N901はそのまま使う気はなく
部品取りになっていただく予定です

 

上位機種・MJ-D7を完全復活させる


かつて2回修理したMJ-D7を完璧なものにするために
ドナーとなっていただきます

先日、徳島に遠征したんですがその際に藍住店で発見 PIONEER MJ-D7 フルサイズのMDデッキで調べた感じなかなか良いモノのようです オクでは完動品が10000~15000円ほどで取引されているようです MDW80T ソニー 80分MD1枚パック SONY 価格:270円(税込、送料別) (2019/2/14時点)
以前直したパイオニアのMJ-D7の ディスクの認識が怪しくなったので再修理しました 高級感があってお気に入りのデッキなので何とか直してあげたいです

現状、再生はできても録音ができない状態。
録音の音質に定評のある機種なので
ぜひとも録音できるようにしてあげたいところ


調べたところ、この2機種のドライブユニットは
全く同じもので完全に互換があるとのこと


というわけでサクッと分解し
ユニットごとポン付けで入れ替え。


再生OK


そして録音もOK!
今まではTOCの書き換えに失敗して
録音しても録音されていないという状態でしたが
それも問題なし。
CD1枚分、録音してみましたが音飛びなく完了。
完全復活しました


外したユニットはMJ-N901の方に組み込みました。
とりあえず再生はできるので再生専用にするのもアリですかねぇ

 

よろしければシェアをお願いします

フォローする