ELECOM USBメモリ PKU3016GBK



定期的に書いている買ったUSBメモリなどの紹介をする記事です。
今回はELECOMのPKU3016GBKを購入しました。


16GBのUSBメモリ


封印シールの貼られたビニール袋の中身はシンプルにUSBメモリ本体のみ。

本体にはどこにも容量の記載がなくパッと見では何GBのメモリなのか
分かりづらいのが難ですな。


ノック式となっていて頭を押し込むとカチッと端子が出てきます。
このタイプ、カバーを無くす心配がなく便利のように見えますが
端子の保護という面ではあまり役に立ってないんですよね。

ベンチ


最大読み込み速度90MB/sをうたっていますが
CristalDiskMarkでのテストでは90MB/s出ることはありませんでした。

連続読み込みは75MB/sで頭打ち。
まあ、USBメモリでこの速度が出れば及第点かなとは思いますが
書き込みがあまりにもひどすぎる。

連続書き込みは12MB/s、ランダム書き込みは測定不能なほど遅いのか
0.00MB/sや0.01MB/sという結果。
ランダムが遅いUSBメモリはたくさん存在しますが連続書き込みが
USB2.0のメモリ並みに遅いのはいただけない。

細かいデータを大量に書き込むという用途では遅すぎて海原雄山でなくとも
これを作ったのは誰だっ!?と殴り込みに行きたくなることでしょう。

LinixなどのISOをRufusで書き込んでブータブルUSBメモリとして使うための物として
割り切って使おうと思います。

アカンかった


気が付くとファイルシステムが壊れてディスクの管理から見ると
1.21GBのディスクとして認識されるように・・・

お前は中華の容量偽装パチモノSDカードか!!

関連記事

またUSBメモリを入手したのでベンチ結果を記事にしようと思います。 今回はアイオーデータの KUM2-32G/KとKUM2-64/Kで、32GBと64GBのものになります。
安かったので買ってきたUSBメモリの紹介をします たまにはこういった小物の記事を書くのもいいですね。
激しくいろんなサイトで既出でありますが ジャンクでゲットしたPC(Windows7以降)に 簡単にWindows10を導入できる インストールUSBメモリの作成手順をまとめました なお、この記事を書いている2019年3月現在の 情報ですので今後細かく変更になる可能性があります
------スポンサーリンク-------
NEC PCが安いアウトレットセールはこちら
-------------------------

この記事が『参考になった』という方はぜひシェアをお願いします

フォローをお願いします。