レトロPCワゴンを作る

スポンサーリンク

DSC_1844.jpg
ここしばらくでレトロPCが増えましたが、
コンシューマーゲームに比べてサイズが大きく、置き場所に困ります
そこで・・・

DSC_1903.jpg
キャスター付きメタルラックを用意しました

DSC_1904.jpg
X1を乗せてみるといい感じ。
奥行があるX1turboははみ出しちゃうと思いますが。。

DSC_1914.jpg
モニターをどうしようかと悩みました
PC用CRTとXRGB-2を乗せてみましたがイマイチ。。
このCRT、経年劣化で暗いし時折、同期が外れそうになるので
再び押し入れにしまいました。

DSC_1915.jpg
とりあえず余ってた液晶で。。

DSC_1947.jpg
ラックをもう一台仕入れました

DSC_1948.jpg
こっちはYAMAHAのMSXとPC-6001を乗せました
モニターは使い道が無かったソニーの液晶テレビを使用。
コンポジットが2系統あるのでコンポジットしか出せない
こいつらにはうってつけですね

DSC_1958.jpg
ホコリ対策で家に転がってた農業用ビニールシートを使ってカバーを作りました

DSC_1957.jpg
現状。
X1のワゴンにはDELLのP2214Hを乗せました(実は15KhzのRGBに対応していた)
電源は節電タップに集約して個別にオンオフできるように。

こうして移動式ワゴンにすることで、使わないときは部屋の片隅に追いやれるというメリットができます

よろしければシェアをお願いします

フォローする