ジャンクデュアルショック2のメンテ

スポンサーリンク

DSC_0639.jpg
PS2本体の台数が増えたため、デュアルショック2も補充しました
一時期、PS2の生産終了の発表があってからしばらくは
ハードオフの青箱からも姿を消して品薄になっていましたが
今では選び放題といっていいいくらい青箱にあふれています
(少なくとも行きつけのハードオフは)


今回、十字キーやアナログスティックがすり減って
つるつるになっている奴は避けて、なるべく状態のいい奴を確保してきました
ジャンクとはいえ、細かいチェックが面倒という意味でジャンクなわけで
ボタンの感触がおかしくなければ大抵動作すると思います

DSC_0640.jpg
動作は概ね良好でしたが一部ボタンの利きに違和感を覚えたので
バラして清掃することにしました
前の持ち主の手垢や謎の汚れが付着してるのもあるので
気分的にもしておこうとおもいました

DSC_0641.jpg
PS2のコントローラーは基板とフィルム基板に導電体があり
これに汚れやホコリが挟まってると利きが悪くなるので無水エタノールで
軽くゴシゴシします
ボタンゴムに導電体はありませんが手垢や
ジュースなどの液体でべたついていると
ボタンの戻りが悪くなるので洗浄します

DSC_0642.jpg
外装はぬるま湯に漬けて洗剤でゴシゴシします
洗うときは後ろ側のカバーについてるスポンジみたいなのを外すのを忘れずに。
組むときも忘れず付けましょう

DSC_0643.jpg
よく乾かして組み上げて復活!
ボタンの利きも良好です

初代PSの初期のコントローラーはふざけるなと言いたいくらい
十字キーがどうしようもありませんでしたが
PS2のコントローラーは非常に使いやすいですね


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする