ツインバード 小型液晶テレビ VL-J401

スポンサーリンク

DSC_3231.jpg
ハードオフに行った際、コレクションがてら買ってしまうものの一つで
80年代後半から90年代に流行った小型液晶TV。
アナログ放送が終了し価値がなくなったため捨て値で転がっています

小学生のころ、父親から貰った小型TVにファミコンを繋いで見づらい画面で遊んでた記憶が。

今回紹介するのはちょっとまえに入手した
ツインバード VL-J401


DSC_3232.jpg
お値段なんと108円
アンテナ入力やAV入力があるのでファミコンやその他のゲーム機を接続可能

DSC_3233.jpg
DSC_3234.jpg
電池ボックスを背負わせるという形で使用しますが
単三電池を8本使用するという
ゲームギアの遥かに上を行く鬼畜使用でありもう少し何とかならなかったのかと。。

DSC_3235.jpg
適当な12Vのアダプターが使用できるだろうとナメてかかってましたが
差し込みがちょっとマイナーなタイプで手元になくあきらめて
充電池を8本セットしました

DSC_3236.jpg
アナログチューナーなので当然テレビは受信できず

DSC_3237.jpg
AV入力端子に入れるために3.5mmプラグ→RCA変換ケーブルを用意

DSC_3238.jpg
PCエンジンの映像を入れてみた。
このTV、ネットにも情報が無いくらいマイナーな代物のようですが
おそらくこういったデザインの小型テレビとしては新しめのもののようで
STN液晶ではなくTFT液晶が使われているので液晶はなかなか見やすいです
4インチとそこそこ大きいのでなにかに使えるかなぁ。。?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする